東洋医学研究家が解説する成分の効果とリゼノールの飲み方はこちらから!

マッチョリゼノールは本当に効果があるのか?研究家が検証

 

リゼノールの箱

 

リゼノール(Rezenoll)はサプリメントの本場であるアメリカ・ニューヨークの医療クリニックが開発したペニス増大サプリメントです。ペニスのサイズアップ、早漏、精力増強、包茎に効果があると期待され、実に98.4%の方が効果を体感している活気的なサプリです。
リゼノールを紹介しているサイトはたくさんありますが、東洋医学研究家が本当にペニス増大に効果があるのか検証します。
公式ページでは知る事のできない副作用や、被害状況についても分析していきます。

 

リゼノールの特徴をまとめると

  • 98.4%以上の男性が効果を実感
  • 厳選素材100種の成分が脳塾配合
  • 最短で3日で効果を実感できる
  • 最先端医療現場から開発された増大サプリメント
  • 欧米版のサプリメントを日本人専用に改良
  • 2種類の錠剤を同時に飲む事で勃起時・通常時のダブルのサイズアップ効果
  • 3日で効果が実感できる

以上のようになっています。
販売開始が2009年からとペニス増大サプリメントの中では古株の部類に入るのですが、未だに販売実績が衰える事無く人気のあるサプリになっているようです。

 

 

また価格は12,800円となっており、成分数を考慮すると大変コストパフォーマンスも高いといえるでしょう。
1日2回に分けてベースとアップのサプリメントを1つずつ服用すればいいだけなので、飲み方もシンプルです。

 

リゼノールの増大のメカニズム

公式ページで説明されているリゼノールのペニス増大のメカニズムは以下の通りです。

  1. 100種類の有効成分が血行を促進し、成長ホルモンの分泌を促す
  2. 細胞組織再生理論によりペニスの海綿体組織(※1)の急激な増減減少を実現
  3. EDや早漏・遅漏などペニスのトラブルをトータル的にケア

(※1 海綿体はペニスの約9割を占める細胞組織です。)

 

以上が公式ページ上で見るリゼノールの増大のメカニズムです。
アメリカの性器研究団体によって立証された細胞組織再生理論がベースに設計されたサプリメントのようです。

 

リゼノールの副作用

性欲が旺盛になったり、早朝の勃起現象(朝勃ち)が収まりづらくなるなどの効果があります。
今日まで奇特な副作用は報告されていませんが、1日の適正量を守り適切な服用を心がけるようにしましょう。
成分を以下に公開しておりますので、アレルギー体質の方は必ず確認するようにしてください。

 

リゼノールの被害状況

リゼノールはペニス増大サプリメントの中では販売実績が長く、それだけに多くの口コミ情報が報告されています。
今回は実際に購入して使用している方の協力を得る事ができましたので、それぞれの方に記入していただいたアンケート用紙を特別に公開しています。
生の声を知って頂くことが一番信用できるかと思いますので、是非ご覧ください。

 

 

 

ドクターリゼノールの成分を分析

 

リゼノールのカプセルと中身

 

リゼノールは100種類の有効成分が米国の研究によって立証された細胞組織再生理論をベースに配合されています。
日本で販売されているものはリゼノールE100として従来のリゼノールよりも更に日本人との親和性を高めたサプリメントとなっているようです。
その気になる成分を東洋医学研究家である経験を生かし、分析してみたいと思います。
リゼノールには通常時と勃起時それぞれに効果があるように2種類の錠剤を同時に服用するようになっています。

 

通常時(ベース)の増大に効く成分

オルニチン、トンカットアリ、トリプトファン、蛇胆、リジン、D-リポース、冬虫夏草、マカ、アシュワガンダ、ワイルドヤム、海馬、ニクジュヨウ、フーカス、アンジェリカ、コンドロイチン含有サメ軟骨抽出物、ヒマラヤニンジン、ムイラプアマ、ブラックコホシュ、燕の巣抽出物、ブラックカーラント、テスティス抽出物、ホワイトウィロー、サフラン、桂皮、アスパラギン、ハス胚芽エキス、MSM、バレリアン、ゼラチン、キャッツクローエキス、頃胡椒抽出物、ウコン、ガジュツ、アセチルグルコサミン、パンプキンシード、ソーパルメット、ボスウェリアエキス、マジョラム、ローズマリー、蜜粉末、セントジョーンズワート、明日葉、酸化チタン、カンゾウ、ポレップ、ホップエキス、DNA含有鮭白子抽出物、アロエベラ、海藻抽出物、フィッシュコラーゲン、亜鉛酵母、クロム酵母

 

勃起時(アップ)の増大に効く成分

アルギニン、シトルリン、バリン、朝鮮人参、ソフォン、霊芝、コブラ、スッポン、サソリ粉末、マムシ、海蛇、蜂の子粉末、八つ目ウナギ、ローヤルゼリー、L-ロイシン、パフィア、カツアバ、ムクナ、エゾウコギ、エキナセア、イチョウ葉エキス、田七人参、アムラエキス、ブドウ種子エキス、カカオ、トウゲシバ、シナモン、ロディオラ、ガルシニア、カモミール、バナバ、オリーブ葉エキス、ナツメエキス、結晶セルロース、ナタネ硬化油、ショ糖エステル、二酸化ケイ素デビルズクロー、ボロホ、コリアンダー、ニームリーフエキス、ビンロウジ、黒大豆種皮エキス、ミルクシスルエキス、ラクトフェリン、DHA、ヒハツエキス、ラカンカ、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンE、トナカイ角エキス、イソロイシン、ガラナ、カキ肉エキス

 

このようにそれぞれに効果があるように100種類以上の成分がバランス良く配合されているのが特徴的です。

 

リゼノールの主な有効成分

リゼノールの100種類の成分の中から主な有効成分をピックアップして分析します。

 

「アミノ酸・ミネラル系」

アルギニン

シトルリンと共に血管を拡張し、成長ホルモンの分泌を促します。

 

シトルリン

血行を促進し、成長ホルモンの分泌を促します。

 

トリプトファン

男性ホルモンの合成を助け、セロトニンの分泌を促す事により更に精神を安定させる効果があります。
成長ホルモンなどの脳内物質はストレスフリーの状況で分泌が促されます。

 

亜鉛酵母(亜鉛)

男性の性機能を向上させるミネラル。
精子の主な成分であり、細胞分裂の際に必要なミネラルでもあります。

 

「植物由来成分」

マカ

南米ペルー原産の大変栄養価の高い根野菜。
アルギニンを多く含み、完璧な野菜とも言われるペニス増大には欠かせない成分。
男性の性機能改善として多くのサプリメントに利用されている。

 

トンカットアリ

東南アジアに自生する低木の一種。
「男性の杖」という別名を持ち、現地の人々に男性の精力剤として古くから利用されてきた。
収穫できる大きさまでに成長するのに10数年はかかると言われ、大変貴重なハーブ。

 

冬虫夏草

漢方としても利用される大変高価なキノコ。昆虫に寄生、その生命力を全て吸い取り発生する菌類。
現代になってもその栽培方法は確率されておらず、大変貴重である。
チベットでは不老長寿の秘薬として王族に語り継がれて来た成分。

 

ムイラプアマ

南米アマゾン流域に分布する低木の一種で、樹皮の他に葉や根や花に至るまで全てが性欲増進かつペニス増大に効能が有ると言われ、現地の人々に利用されて来たハーブ。
ムイラプアミンという特有の成分がペニスの機能をサポートする。

 

イチョウ葉エキス

中国や欧米では何千年も前から漢方として利用されて来た。
フラボノイドギンコライドという二つの主成分が血行を改善し、記憶力の改善や冷え性に効果がある。
主に毛細血管の血流を増やす効果があるため、ペニスの海綿体の血流も増やす効果が期待できる。

 

朝鮮人参

誰でもどこかで聞いたことがあるであろう万能の漢方。
日本では徳川家の歴代将軍が愛飲していたとされ、その効果は現代の医科学でも立証されています。
主にサポニンと呼ばれる主成分が血行を改善し、ペニスの機能のサポート・回復の効果が期待できる。

 

ロディオラ

25歳をピークに減少していく男性ホルモンの分泌を促す効果のあるハーブ。
別名イワベンケイと呼ばれ、アンチエイジング新陳代謝を上げる効果が期待できるため、近年研究が進んでいる。

 

「動物由来成分」

トナカイの角エキス

鹿の角で高級な漢方「鹿茸」の代用であるが、アルギニンの含有量は鹿茸を上回っておりペニス増大には欠かせない動物由来の成分。
アルギニンの他にも豊富にアミノ酸が含まれており、北欧では昔から精力剤として利用されて来た。

 

コブラ

意外にもあの有名な毒蛇はサプリメントとしても優秀な働きをする。
アミノ酸が大量に含まれており、多くのマスメディアによって特集されたコエンザイムQ10という注目成分の含有量が大変多い。
コエンザイムQ10は優秀な抗酸化物質で、細胞の老化を防ぐ。

 

八つ目ウナギ

乾燥させて漢方として利用することが多いウナギに大変良く似た動物。
特にビタミンAビタミンBの含有量は他に類を見ないくらい大量に含み、動脈硬化やがんの予防免疫力を高めてくれる効果があると言われています。

 

カキ肉エキス

牡蠣は亜鉛を最も含む食品の一つであり、多くの健康サプリなどに利用されている。
亜鉛はセックスミネラルとも呼ばれペニスが機能するのに大変重要な役割を担うミネラルである。

 

以上がリゼノールの成分を分析した結果になります。
リゼノールにはペニス増大にかかせない成分が数多く含まれていることが簡単に理解できますね。

 

リゼノールの錠剤と中身

 

ポイントリゼノールの分析した結果

 

ペニス増大に医学的に効果あり

 

「リゼノールはペニス増大に効果大」
リゼノールの成分を1つ1つ研究家が検証していったところ、ペニス増大にリゼノールは大変効果的である事が明らかです。
アルギニンやシトルリンなどペニス増大サプリにはかかせない主成分は抑えつつも、それらの効果をさらに増幅させる天然由来の成分が大量に含まれていることが特徴的ですね。
リゼノールに含まれている成分は医学的にも古くから立証されてきた成分であり、漢方としてもその効果は保障されています。
また通常時と勃起時に分けて考えた成分配合も他の増大サプリメントには見られない特徴であり、他の増大サプリメントに含まれていない成分が数多く配合されているところが魅力的でもあります。
2009年から実績を上げて来たペニス増大サプリメントですので、とりあえず購入して失敗することは考えにくいです。
天然由来の成分が数多く含まれていますので、アレルギーの有る方は成分をよく確認して正しい服用を心がけるようにしてください。

 

 

リゼノール商品バナー

リゼノール
公式サイトはこちら

 

 

天然由来の成分が多く吸収性に優れ、主成分の量も多く好評をいただいていたリゼノールですが2015年1月をもって販売を終了致しました。
長らく販売実績を残してきたリゼノールですが、今後は後発のさらに優れたペニス増大サプリメントの製造の方に完全移行するとのことです。
同じくペニス増大サプリメントの中でもリゼノールと同じように主成分に優れ、自然由来の成分が多く含まれているものとして、当研究所ではバリテインやヴィトックスα-ExtraEdition-をおすすめしています。

 

こちらもサプリメントも成分も一つ一つ東洋医学研究家が検証していますので、是非ご参考になさってください。