エイセニア・フェティダって何?-グラトリンが最先端のサプリである理由をご紹介します。

マッチョグラトリンは本当に効果があるのかをガチ検証

 

 

 

グラトリンシトルリンEFP(エイセニア・フェティダ)をベースに配合されたペニス増大サプリメントです。
EFPという成分は他のサプリメントでは配合されていないものなのですが、果たして安全性と効果はあるのでしょうか。
研究家が実際に購入し、成分を分析して解説していきます。
その他有効成分14種類の情報と効果もわかりやすくご説明します。

 

 

グラトリンの特徴をまとめると
女性をセックスで満足させることをコンセプトに設計されたサプリメント
モニターテストで93.3%を超えるテスターが増大効果を実感
新成分EFPをペニス増大サプリメントとしてはじめて起用
シトルリンとEFPをベースにその他14種類の有効成分も配合
1箱6,400円という相場よりも低い価格設定
以上のようになっています。

 

このようにグラトリンは特許出願準備中であるというEFPとシトルリンの組み合わせをベースに配合されたペニス増大サプリメントであることがわかりますね。

 

 

グラトリンの増大のメカニズム

 

 

 

グラトリンのペニス増大メカニズムを成分からわかりやすくまとめるとこのようになります。
1、シトルリンやエイセニア・フェティダ(EFP)が血行を促進
2、14種類の栄養成分・成長ホルモンがペニスの海綿体に行き届きやすくなる
3、ペニスの海綿体(※1)の細胞増殖が促進しペニスの増大が始まる
(※1 海綿体細胞はペニスの約9割を占める細胞組織です。)

 

以上が成分からわかるグラトリンのペニス増大メカニズムです。

 

簡潔にまとめてしまうと血行を促進し成長ホルモン・男性ホルモンの分泌を促進し、ペニスの海綿体細胞の成長を促すということになります。

 

また成分の詳細は以下からご覧になれます。

 

 

マッチョグラトリンの成分を分析

 

 

 

グラトリンには他のペニス増大サプリメントでは見られない成分がいくつかあるので、解説していきたいと思います。
まずはグラトリンに配合されている全成分の一覧をごらんください。

 

L-シトルリン、エイセニアフェティダ、スッポン粉末、マカエキス、赤マムシ粉末、ムクナ粉末、紅参末、サソリ粉末、無臭ニンニク、エラブ海蛇粉末、パフィアエキス末、ガラナエキス末、馬の心臓粉末、亜鉛含有酵母、蟻粉末、デキストリン、コーンスターチ、ゼラチン、微結晶セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、香辛料抽出物質、カラメル色素
※赤い文字で表示された成分は有効成分、黒い文字で表示されている成分は添加物になります

 

このようにグラトリンにはシトルリンとEFP(エイセニアフェティダ)をベースに、他の14種類のサポート成分がバランスよく配合されているという内容になっています。

 

 

基礎となる主な有効成分

グラトリンで最も注目したいのがL-シトルリンEFP(エイセニアフェティダ)という成分です。
この組み合わせはかつてのペニス増大サプリメントでは見られず、大変効果的な成分の組み合わせとなっております。

 

L-シトルリン(血行促進・成長ホルモン分泌促進)

アルギニン同様に体内で一酸化窒素を生成し血管を拡張することで血行を促進する作用があります。
アルギニンと同時に摂取することで効果が高まることが医学的に明らかになっています。
スイカやキュウリなどに多く含まれることが報告されていますが、必須アミノ酸ですので、毎日充分な量を摂取するためにはサプリメントによる摂取をおすすめします。

 

エイセニアフェティダ(血行促進)

エイセニアフェティダ(EFP)とはシマミミズの一種を粉末化したものになります。
このシマミミズは中国では漢方薬として認可されているなど、実はとても長い歴史のある生薬なのです。
脂肪が血管内についてしまうことで発生する血栓を直接溶かし、健康な血管と血液の流れを生み出します。
このエイセニアフェィダはシトルリンと飲みあわせることで相乗効果を得ることができます。
シトルリンで血管を拡張し、ミミズパワーで血管についた脂肪を落とすことで120%の血行促進パワーを得ることができるのです。
医療機関によれば40歳以上の日本人の役7割が血液や血管になんらかの問題をかかえているとされており、心筋梗塞や不整脈の予防などにも効果がありますので、毎日摂取しておきたい成分です。

 

 

 

全14種類のサポート成分

 

 

グラトリンにはペニス増大の他にも勃起力の改善や、性欲向上の効果のある全14種類のサポート成分が配合されています。
これらのほとんどは生薬として利用されていたり、健康食品に含まれている成分になります。
特に注目しておきたい成分を解説していきます。

 

マカエキス(血行促進・男性ホルモン分泌促進)

ペルーの高地で育つ根野菜の一つです。
栄養価の高さからパーフェクトな野菜とも呼ばれアルギニンの含有量は随一であります。
他にも滋養・強壮に欠かせないミネラルやアミノ酸など数々の成分が含有されています。
多くの健康食品やサプリメント・漢方などに利用されており、その薬効は特に有名です。
アルギニンはシトルリンと飲みあわせることで血管を膨張させ、血行促進作用があります。

 

スッポン粉末(滋養強壮・性欲向上)

滋養強壮に効果のあるが数多く含まれていることで有名なすっぽん。
良質のアルギニン亜鉛などミネラルやアミノ酸を多く含み、日本でもその効果は知られています。
またペニス増大の際に必要なコラーゲンを多く含みますので細胞分裂をサポートします。

 

パフィアエキス(持続力)

パフィアは南米に生息する植物で、主に根の部分が現地民族の民間療法として用いられてきました。
パフィアの根には11%ものサポニンが含有されており、このサポニンは強い抗酸化物質ですので細胞の老化を防ぐ働きがあります。
パフィアには「βエシデステロン」という植物性ステロイドが含まれており、体力増強作用があると言われており、旧ソヴィエトなどでは世界で活躍するスポーツ選手に飲ませて良い成績を残させるために利用されていました。

 

ムクナ粉末(滋養強壮、疲労回復)

ムクナはつる性の植物で、主に種子(豆)がサプリメントとして利用されています。
豊富な必須アミノ酸L-ドーパが含有されていることで知られています。
ムクナ豆はイワシなど栄養価の高い食べ物に匹敵するほどのアミノ酸の含有量があるとされており、実は日本でも江戸時代には食用とされておりました。
世界ではインドの医学書に記載があったりと、古来からその効果は実証されているのです。

 

サソリ粉末(細胞分裂促進)

サソリには豊富なミネラルが含まれていますが、特に亜鉛の含有量が注目されています。
亜鉛は精子の原料であったり細胞分裂をサポートするミネラルであることから性のミネラルとも呼ばれており、男性の性機能を全体的にサポートします。
日本人男性は亜鉛の摂取量が不足気味と言われていますので、サプリメントで定期的に摂取するのをおすすめします。

 

 

ポイントグラトリンの副作用の情報は?

 

 

グラトリンには様々な成分が配合されていますが一つ一つ検証していた結果、正しい用法・用量を守って摂取していけば副作用は心配する必要はありません。健康食品や漢方などでも見られる成分なので、副作用は特に報告されていません。
また実際に購入した方からの協力を得て、アンケートを記入していただきまとめてみました。

 

実際の生の声を聞いて購入前の参考にしてみてください。

 

 

 

ドクターグラトリンはペニス増大に効果があるのかの検証結果

 

効果あり

 

グラトリンに配合されている有効成分を検証した結果、
「グラトリンは血行促進作用が抜群、即効性が高く30代後半からの男性におすすめ」
であることがわかりました。

 

グラトリンの成分や増大にメカニズムを一つ一つ検証してみた結果、
グラトリンで注目したいのはやはり他に見ないシトルリンとEFPの相乗効果による血行促進パワーです。

 

ムクナ豆マカ、パフィアエキスなど精力剤としても利用されている滋養強壮作用のある成分も配合されているので、トータル的に男性の性生活をサポートすることが可能なのではないでしょうか。

 

女性を満足させるのに必要である勃起力や精力を向上しつつ、ペニスを増強するというコンセプトどおりの成分がきちんと配合されており、30歳後半の働き盛りの男性に是非おすすめしたいペニス増大サプリメントです。

 

また一箱6,400円という価格設定は、この成分内容からするとかなり格安であり、はじめてサプリメントを購入する方にはリスクが低いのではないかと思います。

 

ここまでグラトリンの効果を解説してきましたが、ペニス増大ラボではさらに即効性の高いサプリメントをランキング形式にてご紹介しています。どれを購入していいかわからない方は是非参考にしてください。