精力剤なのでペニス増大効果は微妙?FORCE(フォース)の危険情報はこちら!

マッチョFORCE(フォース)は効かない?医学による検証

 

FORCE(フォース)はエネルギー創造・抗ストレス・安全性の3つのポイントに着目して配合された精力剤です。アミノ酸・ビタミン・ミネラルの26種類の厳選された成分が配合されており、日本の群馬県で作られている安心・安全の精力剤です。
勃起力改善に重点を置いて開発された精力剤に見てとれるのですが、ペニスが大きくなるという報告をちらほら聞いています。

 

また3段階のアプローチで勃起力を改善するとありますが、ペニス増大効果も含めて医学的にその効果は証明できるものなのでしょうか。元研究員が成分を医学的に検証することによってその効果を詳しく解説していきます。

 

 

FORCEの主な特徴

「FORCE(フォース)」の特徴を公式ページを参考にまとめると以下のようになります。

  1. 全26種類の厳選された成分を高配合
  2. 3段階のステップで勃起力を改善
  3. 購入から39日まではたとえ使用中であっても返品可能
  4. ペニス増大の報告有り
  5. 中高年や年配者にも効果のあるといえる精力剤サプリ
  6. 群馬県の工場に製造を依頼している安心の国産サプリ

これらの特徴を元研究員が医学的な見解から分析します。

 

公式ページを見る限りではFORCEはペニスが大きくなるというような効果が報告されていないのですが、医学的に成分を検証していきたいと思います。

 

 

ドクターFORCE(フォース)の成分を医学的に分析

 

FORCEの成分表

 

ペニス増大サプリで最も重要であるFORCE(フォース)の成分を元に医学的に分析していきたいと思います。
公式ページ上で掲載されていた成分は以下のとおりです。

 

FORCE(フォース)の主な成分

公式ページから分かるFORCEの全26種類の有効成分をとりあえず確認してみましょう。

 

「アミノ酸系有効成分」

  • アルギニン
  • チロシン
  • メチオニン
  • グルタミン
  • オルニチン
  • ロイシン
  • イソロイシン
  • バリン

 

「ビタミン系有効成分」

  • ビタミンE
  • ビタミンC
  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンB3
  • ビタミンB5
  • ビタミンB6
  • ビタミンB12
  • 葉酸
  • ビオチン
  • レシチン

 

「ミネラル系有効成分」

  • 亜鉛酵母
  • 銅酵母
  • セレン酵母
  • マンガン酵母
  • クロム酵母
  • 酸化マグネシウム
  • フーカス

 

これが「FORCE(フォース)」の確認できる全成分ですが、この中で特にペニス増大に効果があると思われる成分と、あまり知られていない成分の医学的解説を以下にまとめましたのでご覧下さい。

 

FORCEの錠剤

 

アルギニン

ご存知多くのペニス増大サプリメントに配合されているアルギニンです。
一酸化窒素を体内で生成することにより、血管を拡張させ血行を促進する効果があります。
また男性ホルモンの分泌を促す効果もあり、アルギニンの研究結果はノーベル賞を受賞するなど世界各地で盛んになっています。
医学的にも多くの研究結果によりアルギニンの効果は証明されています。

 

オルニチン

近年二日酔いによく効くことで注目のアミノ酸です。
生体の化学工場ともよばれている肝臓の機能を活発化させ、健康な血液生成を促す効果があります。
ペニスの海綿体に効果的な成分を効率よく運ぶためにも、健康的な血液はペニス増大に必要不可欠です。
また肝機能が改善するとエネルギー生成が活発化されることも医学的に証明されているので、結果的に疲労回復にもつながります。

 

ビタミンE

別名αトコフェロールと呼ばれ、抗酸化作用のある脂溶性ビタミンの一種です。
抗酸化作用というのは、細胞を酸化する(老化)することを防ぎ、細胞を健康に保つ働きがあります。
このビタミンEはもちろんペニスの海綿体の細胞組織に作用し、ペニス増大をサポートする効果があると言えます。

 

ビタミンB6

たんぱく質の合成を助ける働きがあり、細胞が増殖するのに必ず必要なビタミンです。
粘膜や皮膚の健康状態を改善し、神経伝達伝達物質の合成を助ける効果もある為精神安定の作用もあります。

 

ビタミン12

ビタミンB6同様に細胞分裂に必要なビタミンとなっており、肝臓に貯蔵されているビタミンです。
DNAやタンパク質の合成を調整する効果がある上に、貧血な睡眠不足を予防する効果もあります。

 

亜鉛

セックスミネラルと呼ばれている程男性の性機能に深く関わりのあるミネラルで、細胞分裂に欠かせないミネラルとなっております。
精子の合成の原料となったり、育毛に効果的であるなど男性には欠かせないミネラルです。

 

レシチンって何?

別名「ホスファチジルコリン」とも呼ばれる脂質の一種です。
細胞膜の主要な成分であることから、ペニスの海綿体の増殖に効果的な成分です。
肝臓を保護し動脈硬化を防ぐ事から健康な血液の生成を手助けし、新陳代謝を高めて細胞分裂のスピードを高める効果が分かっています。

 

フーカスって何?

マグネシウム・ヨウ素・亜鉛などを多く含む北欧の海に生息する海藻の一種です。
甲状腺ホルモンの分泌を促し免疫力を高める効果や、動脈硬化の予防、アンチエイジングに効果があると言われています。
ヨウ素は過剰摂取を続ける事で甲状腺に生涯を引き起こす可能性があるので、日々の摂取量に気をつけてください。

 

チロシンって何?

神経伝達物質であるドーパミンやノルアドレナリンの材料となります。
ドーパミンは別名やる気ホルモンとも言われており、うつ病の改善や、
性欲向上に効果が期待できます。
また近年様々な研究結果から、チロシンは成長ホルモンの分泌を促す効果も見られることが明らかになりました。
成長ホルモンはペニス増大に必要なホルモンとして知られていますが、このチロシンをビタミンB6と一緒に摂取することで更に効果が飛躍することも報告されています。

 

メチオニンって何?

メチオニンは健康維持に必要とされている必須アミノ酸の一種であります。
アレルギーを抑えたり、肝臓の機能を向上させる効果が期待できるといわれています。
肝機能が向上するとペニス増大に必要不可欠と成る健康な血液が生まれやすくなるので、ペニス増大に効果的と言えるのではないでしょうか。
また男性型脱毛症や抜け毛の予防に効果があるとされていることから男性にはとてもありがたいアミノ酸です。

 

以上、「FORCE(フォース)」の成分を医学的に分析しました。
成分を医学的に検証すると、フォースには様々な効果がある成分がバランス良く含まれていることがわかります。

 

 

ドクターFORCE(フォース)の医学的な検証結果

 

増大効果は微妙?

 

「ペニスの増大サプリメントとして・・・微妙です。」

 

FORCEには当ペニス増大ラボでも取り上げているアルギニンやオルニチンなどの成分が含まれているのですが、ペニス増大サプリメントとして見ると増大効果はさほど期待できない内容となっております。

 

更に残念ながら成分を見る限りアルギニン、オルニチン以外は「マルチビタミン」など一般的に薬局などで購入できるサプリメントと内容が変わりません。
これらのサプリメントは3000円以下で購入できてしまうものなので、わざわざ高額を払って購入する意味がわからない大変残念な精力増強剤となっています。
これなら同じ精力増強剤でも、ペニス増大効果の高い「ペニトリン」や「エクストロールα」を購入したほうが良さそうですね。

 

ペニス増大ラボでは確実にペニス増大の効果を体感して頂くために、医学的に見て「主成分」に優れていると言えるサプリメントをランキング形式でご紹介しています。
ペニス増大が実際に体感できるサプリメントの比較をするためにも是非ご覧になることをおすすめしています。

 

更に情報が欲しい方の為に生の口コミ情報をまとめましたので是非ご覧下さい。
購入者の実際の生の声はある意味では医学的な検証よりも確かと言えるかもしれません。

 

 

ポイントFORCE(フォース)の気をつけたい副作用

考えられる気をつけたい副作用は、今のところ報告されておりません。
ただしフーカスに含まれているヨウ素には気をつけてください。
日本人は普段の食事からヨウ素を摂取しやすい環境であるため、過剰摂取になってしまいがちです。
慢性的なヨウ素の過剰摂取は甲状腺の障害を引き起こすので、注意をしておきましょう。

 

悪そうな薬